寺町珈琲茶屋

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

happening

さてさて、 先日 告知した雨漏りのことをお話します。。。


HARRYsオープンしたてのころです。。

雨降りの日が続いたある日、           「・・・ん??・・」   床を指さしながら、、「なんか あそこ、、濡れてますねぇ。。」    「・・・・・・ん?? ・・・うわっっ、、雨漏ってるわ・・。。」

と、、天井の1cmくらいの切れ目から ちょっとした雫くらいの感じで ポタポタと落ちていました。。  

どうやら屋根の 流水管みたいなところが ゴミかなんかで詰まったのでしょう、、そこに水が溜まり

天井が耐えきれなくなり、いよいよ雨漏りしたのだろう   。    

なにも このタイミングに!?  しかも お客席側に・・。。。   と思いながらも 最初は直径20cm

くらいのボールを受け皿にしていました。。

まぁ、そのボールがそこにあってもオブジェにはなる。。雨の日だけ。。


毎日 天気予報はチェックしているのですが それまで別に気にならなかった 傘マークがついている

日は なんだか特に気にするようになり、夜中降る予報の時は 閉店後、ボールをセットして帰ったり

していました。。  いちばん最悪なのは、お店にだれもいない夜中に 降る予定のない大雨が急に

降る時です       

眠りも遮るほどの音をたてて降ろうもんなら 「うわぁ・・お店大丈夫かなぁ、、」 と思いながら。。

案の定 翌朝オープンしてみると 雨漏りはボールを溢れて その周りもびちゃびちゃにしてくれてい

ました。。。。

こんなん営業中に降られたら・・・     まずい・・・・・・・

そして 雨降りの日が続くと同時に 天井の切れ目もどんどん大きくなっていき もうボールじゃ間に合

わず、デカイバケツを置き始めるようになったころ、  いよいよ まじでヤバい事態に・・・

それは 閉店後の夜中、 これまたドシャ降りの雨が降り さすがに心配になったりょうさん(マスタ

ーね)は、その時お店に行ったそうです。。 すると、 天井の切れ目は何十センチにも広がり そこか

ら滝のように流れていたと。

その天井がこれ

20090425(002).jpg

こんなん営業中に降られたら営業できひん・・・・・・・・・・

修理屋さん連絡したけどなかなか来ぅへんし、、

もぅ、いつ天井が大きく抜けてコントみたいに水がおちてきてもおかしくないって思い始めたころ よう

やく修理屋さんがきて 直してくれました。。

ここの植木のところに 以前はバケツがあり・・・ 雨漏りバレバレでした。。
20090425(003)-001.jpg

今は完全に直り 気持の良い雨の日を過ごしています、、。。

次はどんなハプニングがあるのでしょう。。。。。。。


おまけ     HARRYsのレモンライムチーズケーキ!  生のレモンとライムを搾ってつくったさっぱりしたチーズにシュクレのほんのり甘さがおいしいケーキです    

20090425(010).jpg

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Entry

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。